からのせかい

引きこもりのからのなかのおはなし

LOVE&PEACE

北朝鮮

核実験のニュースが毎日流れ、幸せボケしているkotoも危機感が胸を曇らせる今日この頃です

〝〇〇人〟って色んな角度から自分や他人を位置付けてよく使いますね

社会人、東京人、関東人、日本人、アジア人etc

自分をどこかのグループに振り分けた瞬間から他のグループと隔たりができる

自分のグループを愛するがばかりに心のすれ違いが生まれ敵対心を持つようになる

ひとくくりにすればみんな地球人なのに、、

いや宇宙人か?

 

隣人を愛せよ

エスキリストの言葉には枠や隔たりがない

ただただ、今、私の持っている愛を、伝えられるだけ伝えること

隣人とは個人的でいて無限

今日私は隣人を愛せただろうか、、、

母や夫には自分勝手で冷たい態度をし、子供にも余裕なく振る舞い、まるで愛には程遠いありさまだ

むしろ家族という枠さえもとっぱらったら逆に見えてくるものがある

甘え〟だ

家族だから、身内だからとこれまた愛の出し渋りなのだ

 

今井美樹

大好きな曲「PIECE OF MY WISH」の歌詞がふと胸に浮かぶ
〝どうして もっと自分に素直に生きれないの
そんな思い 問いかけながら

わたしの心はどんな時も愛を伝えたいと願っているのにいつも何かが邪魔をする

しいていうならば楽になりたいという欲

けれどその欲の行く末は孤独とむなしさだ

なのに手放せず今日も握りしめている

欲を手放し枠を超えた自分はどんなに自由なんだろう

 

こんな私が世界平和をうたうなんておこがましいにもほどがあるが、それでも恥を忍んで掲げつづけたい

 

LOVE&PEACE

 

まずはダメな自分から愛してやるか