からのせかい

引きこもりのからのなかのおはなし

睡眠の質

f:id:Spaceintheshell:20170722123840j:image

エアコンつけたり消したりで寝不足ぎみのkotoですが、皆さんはどうですか?

最近よく『睡眠の質』ということばを耳にします

若い頃はどんな環境でも夜ぐっすり朝すっきりだったのに、40代になってからはむしろ疲労感たっぷりで目覚める

  • 頭ボー
  • 眉間の一本シワくっきり
  • 首肩がっちがち
  • 腰バッキバキ
  • 足ずーん

ハイ、簡単に表現するとこんなかんじ

 

本来充電時間のはずの睡眠が知らぬ間に待機電力を使い放電しているなんてねフフ

エコでロハスがちゃらっと大好きな私には見過ごせない事実のはず

そう、お疲れ様な睡眠時間をすごしていることはうすうす気づいていた

だから寝る前は肩甲骨はがしや全身ストレッチをして体をほぐし、枕はタオルにして高さ調節したりマットレスは硬めにし早寝早起きを実践してきた

しかし一つだけ変えられない、いや変えたくない大きな問題点がある

 

息子ぼくちゃんとの添い寝だ

絶対とはいわないが、かなりのパーセンテージここに原因があるような気がする

二人分のマットレスを自由自在動き回り、悪気なく寝技をかけてくるぼくちゃん

わたしの利用スペースはシングルマットレスの半分くらいで寝返りも一苦労である

 

 、今日まで添い寝をやめていないのは私の心の癒しと充電のためなのである

 

試しにググってみた所やはり添い寝にはただならぬ効果があるようだ

オキシトシンという愛情ホルモンを分泌させてくれそのホルモンが幸せ感を与え心を癒してくれるという

今やセラピーの一環として「添い寝屋」なんてのもあるらしい

 

毎日大量の愛情ホルモンを無料サービスで与えてくれる

私専属添い寝屋ぼくちゃん〟

 

今までの奉仕に心から感謝するとともに、添い寝が許されるあとわずかな時間の体の不調は意図的に見過ごしてゆきたい

 

たとえ毎日のように首を寝違えていようとも( ̄▽ ̄;)